スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

用水路の、いまむかし

まーさんは、千葉生まれの栃木育ちです。


自然がいっぱいの栃木県に引越したのは小学生の時。
その当時は、見るものすべてが珍しく、
植物・動物好きのまーさんとしては
毎日が驚きと発見とで満ち溢れ、
心躍る日々を送っておりました。



近くを流れる川の深い青。
どこまでも続く田圃。
夜は、うるさくて眠れないほどの蛙の声、虫の音。
乳牛の鳴き声と牛糞の匂い。野焼きの煙。
山の畑から次々見つかる縄文土器の破片。


植物図鑑でしか見たことのなかった草花や木々。
エゴノキの花、野薔薇の群生、ニセアカシアの木陰、萩の道。
シロツメクサの冠、レンゲ畑、ススキの風になびく姿、草笛。


春に摘む、ヨモギ、ゼンマイ、蕨、タラの芽、うど、セリ。
土手の菜の花。地中深くに根を張る、山芋とむかご。


時折道路を横切る、イタチや野うさぎ。
コジュケイの親子、カッコウの声、ウグイスのさえずり、
百舌鳥の早贄、ツバメの巣。
雑木林に集まるクワガタやカブトムシ。
ヘビの巣穴、草むらの青大将。
庭で日向ぼっこするカナヘビたち。


思い出は尽きることがありません―――




で、本題です(汗)
このような自然あふれる環境の中、
まーさんが唯一手を出さなかった遊び。
それは――
ザリガニ釣り、でした(^^ゞ


高台の家から崖を下ると、広大な田圃。
そこには農業用の用水路がありました。
また、家から少し歩いたところにある
八幡神社の桜の巨木の下には、
やはり小さな用水路がありました。


こういうところにいるのですよね、ザリガニ。
確かにいました。
いかにもいそうな場所でした。
実際、男の子たちはここでザリ釣りをしていたと
記憶しています。


しかし――
まーさんは、ザリ釣りに全く興味を示さなかったのです(苦笑)
クワガタやカブトムシは好きだったのですが、
なぜかザリガニは、好きではなかったのですね。



ところが、人生とは分からないもの。
今や息子に連れられて??
夏は用水路でザリ釣りに興じております――(笑)

IMG_0676_convert_20140704223338.jpg

IMG_0677_convert_20140704223432.jpg


昨年は、まーさんの釣りテクがお粗末だったため、
ザリさんを、一匹も釣ることが出来ませんでした(~_~;)

満月の用水路に8時まで粘った昨年の夏休み。
最後はもう、二人してその場に仰向けに寝転がり、
涼しい風に吹かれながらお月様を眺めたのでした。
通りすがりの人々の、
ぎょっとした顔が忘れられません…(そりゃそうだよなあ)



しかし今年は!!!
リベンジ・ザリ釣り!!!です。

IMG_0678_convert_20140704223457_20140704224113a31.jpg


先日の日曜日、近所の用水路に行き、
泥水の中に”あたりめ”を仕掛け、
何度目かの攻防の末、遂にザリさん一匹ゲット!!!


やりました~~(≧▽≦)
用心深くそっと引きあげ、
なおかつ後ろに跳びはねるというザリの性質をふまえ、
網を静かに尻尾から近づけ、ぐっと掬い上げましたヽ(^。^)ノ

IMG_0684_convert_20140704223542.jpg
ウチにお連れしたザリガニさん^^

IMG_0690_convert_20140704223616.jpg
スジエビも捕まえました!メダカの水槽に入っていただきました(笑)
この他、釣りのおじさんにクチボソをもらい、
見知らぬ女の子にオタマジャクシをもらい・・・(^^ゞ
こちらはベランダの水槽にGO!



この年になってザリガニ釣りに興じるとは・・・
人生何が起こるか分からんものですね――(^▽^;)

IMG_0681_convert_20140704223233.jpg
おまけ。 息子の力作「スイカマン」 ちょっとお化けチック???






男の子の夏って、良いですなあ・・・
 ↓(*´з`)↓
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

ぽちっと押していただき、嬉しいデス!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

夏の息吹・・・。

まーさん様

いよいよ本格的な「夏」ですね。
季語は別としまして、人それぞれ、季節を感じさせる「事象」は固有のものがありますね。

それでもやはり、共通されるのは、子供の頃の懐かしく、儚い思い出と重ね合わせられることが多いような気が致します。
また多感な彼の頃の、淡い思い出の場合もありますね。

世代が移り変わり、改めて感じさせられる「夏の風物詩」、親子で共有出来る楽しみも格別ですね。
私も「夏休み」が恋しくなりました・・・。

無知!

ザリガニはカニですか?

ザリガニはどっちかというとエビに見えるのですが?

あ、でもハサミを持っているからカニなのか?

う~ん、甲殻類はニガテです。

ザリガニはロブスターでしょうか?

ぎもんぎもんぎもんぎもん

Re: 夏の息吹・・・。

ハゼドン様

おはようございます!

子どもの頃の夏の思い出は、郷愁に満ちていますね。
海で見つけた小さな蟹、登山途中の可憐な花、虫採り、
学校のプール、ソフトボールチームのきつい練習、かき氷、アサガオの観察、ひぐらしの声…
思い出とは貴重なものです。
そして、用水路体験のなかったワタクシが、
今ひょんなことから追体験させてもらっているのも、
面白いことです。

大人になると無くなってしまう夏休み。
だからこそ余計に心に残る時間です。

ハゼドン様は子どもの頃、
どんな夏休みを過ごされましたか?

Re: 無知!

sadafusa様

ザリガニは…
エビに分類されるみたいです(^^;;

日本の用水路にいるザリガニは
とても食べる気になれませんが、
先日ロシアから一年間の留学を終えて帰国した
高校生の話によると、
ステイ先のウチでは大量のザリガニをとって
食べていたそうです(@_@)
とっても美味しかったと!
確かに、見た目ロブスターですもんね。
美味しいのだとは思います…が…(汗)

いいなぁ

これですね。
この前コメントで教えてくれはったのは。(笑)
今住んでいる辺りには用水路がないのですよ。
遊歩道脇の、ちょっとした水路みたいなのは
あってザリガニもいるけれど、ザリンチョ釣りが
できるような雰囲気ではないし・・・・

息子君の夏休みの宿題はザリンチョ釣りか
ザリンチョ観察記に決定とちゃいます?(笑)

うらやましいっす。

(しばし、訪問自粛週間です)

No title

まーさん様 こんにちは!
どこか懐かしさを感じるような
良き夏休みなイメージそのものの過ごし方に感動しました。
きっと息子さんにとって大切な思い出になったことでしょう!

そして抜けるような青い空の写真が素敵です!

No title

男の私は、ザリガニ釣りもよくやりましたよ!
よっちゃんイカや、さきいかでよく釣れるんですよね〜。
それとか、釣ったザリガニの身で釣ったり。(>0<)

スイカマン!夢にでてきそうです・・!

Re: いいなぁ

マルボーズ隊員様

そうです、そうです!!
この前のザリ釣りのお話は
これです^^

スジエビちゃんは昨日脱皮しまして、
ぬけ殻が水槽の底に転がってました(笑)
毎日エビ萌え~でございます(^^ゞ
そして、ザリガニも意外とかわいいことに気づき、
エサをはさみでつかんで食べる様子を、
飽きず眺めております・・汗

息子の自由研究は、
やっぱりザリガニで、決まりですかね(*´з`)

お仕事お忙しいところ、コメントありがとうございました!!

Re: No title

美憂様

ご訪問・コメントありがとうございます^^

夏休み・・・郷愁を誘う言葉ですね。
ザリガニ釣りは大人になって初めてやりましたが、
結構はまってしまいます(笑)
同じ用水路で釣りをしているおじさん達もいて、
ワタクシもやってみたいなあと、
羨ましく見ておりました(^^ゞ
今度挑戦してみようかと・・・(爆)

夏の青空、そして雲。
ワタクシの大好きな風景です!!

Re: No title

yoyo様

こんにちは^^

お~~やはりyoyo様はザリ釣りをされていたのですね。
よっちゃんイカ、懐かしいデス~~(≧▽≦)
ザリガニのえさを引っ張る力って結構強くて
ビックリしました!!
そして、釣られまいとするザリさんとの駆け引きもまた、
とっても面白くて、
息子よりもワタクシの方が真剣になってしまいました(笑)

釣ったザリガニの身でまたザリガニを釣る・・・(◎o◎)
スゴイ、ワイルドですなあ!!!

スイカマン、見ようによってはかなりグロイ・・ですね(^^ゞ

No title

子供のころ、ザリガニ釣りは、小学校に流れていた水路か、加古川にある鶴林寺のお庭付近の池・用水路でした。

スルメを餌にしていましたが、時折、重いなぁ・・・と思うと、カメが釣れたり・・・。

懐かしい昔を、思い出しました。

まーさんさんの育ったところは、草花・生き物たちに恵まれた、よい環境だったのですね。

子供さんは、実体験が一番の思い出となるでしょう。

年を経て、わたしもそう思います。

夏休みも、どうぞいろいろ体験してください♪

Re: No title

まるまるまるた様

こんばんは!
コメントありがとうございます^^

まるた様もやはり、子供の頃ザリガニ釣りをなさっていたのですね~~
カメが釣れたり・・・はすごいですね(@_@)
ウチの息子だったら大喜びしてしまうと思います(笑)

ワタクシが今住んでいる所は、どちらかというと都会で、
草花や生き物に出会う機会があまりないのですが、
それでも用水路など、ちょっとした自然がありますので
そんな所で過ごす時間を大切にしたいと思っています。

子供の頃の思い出・体験て本当に貴重ですね・・・

No title

こんにちは。
私は東京の東のはしっこで育ちましたが、当時はまだザリガニ釣りする場所がありました。結構得意でしたよ。駄菓子屋でイカをかって、一匹釣れたらそれを裂いて、エサにするんです。今では怖くて出来ないかもしれません。

Re: No title

yuccalina様

こんにちは^^

yuccalina様も子供の頃ザリガニ釣りをされていたのですね!
「一匹釣れたらそれを裂いて」というのが、
すごいです~~~\(◎o◎)/
子供の頃って、怖いもの知らずですね。
ワタクシは甲殻類がちょっと苦手なので(食べるのは好きです)
今も昔もザリさんに対しては、ちょっと及び腰です(苦笑)
プロフィール

まーさん

Author:まーさん
息子と夫と私、考え方も行動もてんでバラバラな3人で暮らしています(笑)でも仲良しです。
音楽、映画、読書が好き。芸術鑑賞、外国語、旅行も好きです。ゆ~る・じゃぱんでは、日本大好きまーさんが暮らしのに漂う日本の香り・日本文化をゆる~く綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。