スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ計画ゼロの旅行―群馬・長野・山梨―

今日で8月も終わりです。
夏の終わりはいつも、そこはかとない寂しさを感じますが、
ここ何日かすっかり涼しくなって、
もう秋の気配があちこちに漂っております。




先週の水曜日。
今年は仕事が忙しく、夏休みの取れなかった夫が急に
「明日旅行に行く??」
と言い出しました。
え、明日・・・???
しかも今は夜の8時なんですけど・・・(@_@)

が、それを聞いた息子は
「行くっ!!」
と即答(笑)

というわけで、急きょ木曜から一泊で旅行に出かけることになりました。





一日目。
まず向かったのが群馬サファリパーク。
まだ息子が2歳くらいの時行ったきりで、
その後は訪れていませんでした。
動物好きの息子とまーさんはホントに大喜びで、
ワクワクしながらサファリパークのゲートをくぐりました。

IMG_2114_convert_20150831173927.jpg
まずは「ふれあいコーナー」で動物にエサやり。
息子はこれが大好きなのです^^


IMG_2129_convert_20150831173958.jpg
続いて、インドネシアからやって来た”森の人”
オランウータンのリディアちゃんと記念撮影♪
ウータン好きの夫はすごく喜んでました(笑)
もちろんまーさんも息子もウータン大好きです。
とっても可愛くて、ずっと一緒にいたかった~~
毎日「パンテーン」で朝シャンしているそうです(≧▽≦)

トゥリマカシー!!

IMG_2128_convert_20150831174023.jpg
ここで昼食。園内のレストランにて。
まーさんはリディアちゃん来日記念の
「インドネシアプレート」(写真)を注文しました。
・サテ(甘辛の焼き鳥)
・春雨とエビのサラダ、
・野菜炒め
・えびせんべい
・カレー二種類
 (一つはココナッツ入りのチキンスープカレー)
・目玉焼きごはん
いかにもインドネシア~~なプレートでした。
美味しかった!!


そしていよいよ動物たちの待つサファリなエリアへ。
自家用車で入場しました。

IMG_2146_convert_20150831174123.jpg
IMG_2159_convert_20150831174054.jpg
IMG_2174_convert_20150831174153.jpg
IMG_2176_convert_20150831174221.jpg
IMG_2179_convert_20150831174245.jpg
ホントは山のように動物たちの写真、取ったのですが、
全部載せていたらとんでもないことになってしまうので、
このくらいでやめておきます・・(泣)
猿山のところでは、大変なハプニング。
何と、車上にお猿さんが乗っかって来て、
屋根のアンテナをカジカジしてしまいました~~(@_@)
命の次に大切な車に傷つけられた夫は、
相当へこんでいました(苦笑)






という訳で、楽しかった群馬サファリパークを後にし、
長野経由で山梨の「下部温泉」へ向かいました。
昔、まだ息子が生まれる前に夫と二人で何度も訪れた宿に泊まります。


IMG_2184_convert_20150831174343.jpg
途中の道の駅。美味しそうな野菜やパンを購入。

IMG_2186_convert_20150831174413.jpg
美しい田圃が広がっています。

くねくねした山道を抜け、富士川沿いをひた走り、
ようやく下部温泉に到着!!

IMG_2193_convert_20150831174547.jpg
木造三階建の風情あるお宿です。
下部温泉は「信玄かくし湯」として有名で、
お湯にはさまざまな効能がありますが、
特に切り傷や骨折に効くとのことです。


IMG_2210_convert_20150831184414.jpg
ちょっと遠景ですが、隣のお宿「源泉館」。
もしかしてご存知の方もおありかと思いますが、
伝説の漫画家・つげ義春氏の『ゲンセンカン主人』の
舞台となったのが、ここです!!


IMG_2198_convert_20150831174618.jpg
IMG_2205_convert_20150831174713.jpg
まーさん達が泊まった
裕貴屋の名物「洞窟風呂」。
地下の洞窟にわく温泉で、
源泉(30度!)をそのまま使っています。
お湯というより水・・・でもものすごく効く~~!!
驚きの温泉です。
夏はこのくらい冷たくても大丈夫ですが
(かえって長風呂できて良いかも)、
冬は・・・さすがにキツイです(汗)
こちらのお宿、この「洞窟風呂」のほかに、
40℃くらいに沸かした大浴場と、
貸切にできる露天風呂が二つあります。
お湯の種類もそれぞれ異なっており、
バラエティに富んでいてホント楽しめます。


まーさん達は到着早々露天風呂で疲れを癒し、
夕食の後、洞窟風呂と大浴場を楽しんだのでした。
いや~~良いお湯でした。
息子は大はしゃぎで、
洞窟風呂にてバシャバシャ泳いでいたらしいです・・・
(宿のご主人、スイマセン)






IMG_2215_convert_20150831192106.jpg
翌日、宿から20分ほど車で上ったところにある
古民家(国重要文化財指定)を見学。
車を降りてから3分ほど歩くのですが、
いや~~その上りの坂道がきついのなんの・・・(苦笑)
道端でお年寄りたちが和やかに談笑していらっしゃいましたが、
皆さん毎日、この坂を上り下りしておられるとは・・・
頭が下がります。






IMG_2221_convert_20150831192326.jpg
山を登る途中、浅瀬の川を見つけた息子。
「川遊びした~~いっ!!」と大さわぎ。
というわけで、車をとめて随分長い間、川原で遊びました。
水の冷たさが半端ない・・・
小川のせせらぎ、蝉の声。ほかには何も聞こえません。
癒されます。


IMG_2226_convert_20150831192216.jpg
IMG_2218_convert_20150831192249.jpg
IMG_2229_convert_20150831192418.jpg





この後寄り道した地元のスーパーで見つけたのがこちら
「ばくだんおにぎり」
これはミニサイズのほうですが、
一個が500gという巨大な「ばくだんおにぎり」もありました。
(こちらが本家なのかな?)

IMG_2236_convert_20150831192453.jpg





IMG_2237_convert_20150831192525.jpg
そして山梨と言えば「天狗山」です。
当ブログで何度がご紹介しておりますが、義母の実家がこの近くにあり、
彼女の家では代々このお山を信仰しております。
この日は山頂まで上がらず、ふもとの鳥居のところでお参りしました。
まーさんは手を合わせている間、ありえないくらい蚊に刺され
かゆくてかゆくて・・・(苦笑)






そして最後に寄ったのが、桃で有名な一宮。
これまた息子が生まれる前、夫とよく訪れた小宮山農園さんに
久しぶりに行きました。
今はぶどう狩りの季節、ということで、
三人で一房ずつ巨峰を採らせてもらいました。
そのうちの一つを、その場でいただきました。
実がギッシリ沢山ついていて、一粒一粒がぴちぴちしてます!!
甘さと香りが絶妙です(≧▽≦)

IMG_2240_convert_20150831192605.jpg
IMG_2238_convert_20150831192642.jpg
IMG_2242_convert_20150831192707.jpg





こんなふうにして、突然の家族旅行は楽しく楽しく幕を閉じたのでした\(^o^)/

夏の最後に思いがけずいただいたプレゼント。

貴重な思い出がまた一つ増えました。




にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まーさん

Author:まーさん
息子と夫と私、考え方も行動もてんでバラバラな3人で暮らしています(笑)でも仲良しです。
音楽、映画、読書が好き。芸術鑑賞、外国語、旅行も好きです。ゆ~る・じゃぱんでは、日本大好きまーさんが暮らしのに漂う日本の香り・日本文化をゆる~く綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。