スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「刺し子」チクチク

まーさんは、今冬、急に刺繍に目覚めました――(笑)

というのも。
我が亡母が、とにかく手先が器用な人で。
和裁・洋裁・編み物・刺繍、何でも出来る“スーパーママ”でした。
とりわけフランス刺繍が得意。
まーさんが子供の頃は、友達に頼まれて壁に飾る大作を作ったりもしていました。
そのことをなぜか急に思い出し、「刺繍やってみよう!」となったのです。

が、いかんせん、まーさんは裁縫がとっても苦手・・・
学生時代、家庭科の成績は・・・
・・・聞かないで下さい(笑)

それでも、どうしてもやってみたくて、手芸の店に本や材料を探しに行きました。
そこで出会ったのが――
初心者用「刺し子キット」(驚)
おおお~~!!世の中には何てスバラシイものがあるんだろう!!カンゲキ(涙)
さっそく買って、家でチクチクやりました。


刺し子」とは、重ね合わせた布に糸で幾何学模様などの図柄を刺していく日本の刺繍で、もともとは布の保温・補強のためになされたのが始まりだそうです。
藍色の布に白糸で刺したものが定番のイメージですが、最近では布も糸もカラフルなものや、可愛らしいデザインの刺し子もあります。


「刺し子キット」には、布・糸・針・説明書がついていて、初心者でも数時間で完成。あらかじめプリントされた図案に沿って縫っていけば、あっという間に和風ふきんの出来上がりです。
楽しくて楽しくて、すぐに作り上げてしまいました!!
その後もまーさんは、この「刺し子キット」にハマり、何枚もふきんを縫ってキッチンの目隠しや埃よけに使っています。


今日は急に「もう一枚刺し子ふきんがほしい!」と思い立ち、暇を見つけてチクチク。
午後には白地に赤糸のカワイイふきんが出来上がりました.

IMG_0612_convert_20130713213607.jpg

今日の作品は赤糸のほうです。


まーさんはこれ以外にも、今冬、津軽のこぎん刺しやクロスステッチなどやってみました(もちろん全部「初心者用キット」ですぜ(笑))。
特にこぎん刺しは美しくて、刺繍雑誌などを見ると、ため息が出るような作品がたくさん載っています。


刺し子にしてもこぎん刺しにしても、日本の伝統的な針仕事、素晴らしいですね。
日本各地に残るこうした伝統の手仕事、もっともっと知りたいです!
どなたかお詳しい方、ぜひ教えて下さい(願)。

そしてまーさんも腕を磨いて(時間かかりそ~~(汗))、フランス刺繍が得意だった亡母のように、素敵な手仕事ができるようになりたいと思うこの頃です。


にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あら~、お上手じゃないですか!

Re: No title

sadafusa様

え~っホントですか?!
ウレシイです!(^^)!

またチクチク頑張ってみます(笑)
プロフィール

まーさん

Author:まーさん
息子と夫と私、考え方も行動もてんでバラバラな3人で暮らしています(笑)でも仲良しです。
音楽、映画、読書が好き。芸術鑑賞、外国語、旅行も好きです。ゆ~る・じゃぱんでは、日本大好きまーさんが暮らしのに漂う日本の香り・日本文化をゆる~く綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。