スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長篠古戦場&豊川稲荷 2

昨日はちょっと早いハロウィンパーティー^^
帰宅が遅くなりました~~
子供達、大いに盛り上がり、
大人もとても楽しいひと時を過ごしました!


        ◇


さて本日は、旅行二日目の様子を
お伝えしたいと思います。




20日の朝、雨がしとしと降っています。

宿泊した旅館では、
なんと!トンビの餌付けをしており、
窓の外には
見たこともないような数のトンビが、
「ぴ~ひょろろろろ~~~」
空を悠々と滑空しております。
その声で、目が覚めました。

面白いのは、司令塔のトンビが一羽いて、
ひときわ高い木のてっぺんに
止まっていることです。
宿の方の説明によると、
司令塔が動くと他のトンビも動き、
何やら皆が、指示に従って動いているとのことです。

IMG_0052_convert_20131026102237.jpg
滑空するトンビの群れ




トンビの声で目を覚ましたまーさんは、
起きるとすぐ温泉に向かいました。
朝の温泉、
板敷川と呼ばれる岩盤の続く川に面しており、
トンビもすぐ近くまで飛んできて、
野趣あふれる風景です。




温泉の後、ゆっくり朝食をとり、
まーさん家族は、宿を後にしました。

そして、この日最初の観光。
前日時間の関係で見学しなかった
「長篠城址史跡保存館」です。
館内には、槍や甲冑、文献と共に、
戦いの様子が分かる模型や説明書きなどが
展示されています。
武田軍に捕らえられ磔となった烈士、
鳥居強右衛門(とりいすねえもん)磔刑の図もあり、
これを見たまーさんは、昔の日本人の勇気と胆力に、
ただひたすら感じ入ったのでした。

IMG_0056_convert_20131026102317.jpg
保存館の回廊から撮りました。




この後車で豊川稲荷へと向かいました。
朝は小雨でしたが、次第に雨脚は強くなり、
稲荷に到着したころには
土砂降りと言ってもいい雨になっておりました(;_;)

ちょうどお昼時だったので、名物のいなり寿司を
いただこうと思い、門前で見つけた
“いなり寿司食べ放題”のお店に入りました(笑)

75分で、いなり寿司とうどん、お総菜、スイーツが
食べ放題です。
ビュッフェとか食べ放題が大好きな息子は、
大喜びで食べまくっていました。
よくそんなに入るなあ、という程・・・(苦笑)
とか言いながら、
まーさんも、これ以上入らないというまで
お寿司をいただいたのでした(^^ゞ
何せ、創作いなりが沢山あり
(八丁味噌、一味、柚子、レモン、大葉、生姜、
竹炭、桜などの味が、おあげにしみ込んでいる)、
どれもこれも食べたくなってしまうのです。
75分を前に三人ともお腹いっぱいになり、
ようやく豊川稲荷のお参りとなりました(笑)

IMG_0057_convert_20131026102347.jpg
創作いなり。まーさんは桜味が気に入りました。




豊川稲荷。
広い敷地に、荘厳な建物がずらり。圧倒されます。
「稲荷」と言いますと、我々は神社を想像しますが、
こちらは曹洞宗のお寺です。
僧侶がたくさんいらっしゃいます。
よく通る美しい声で、ご祈祷をなさっていました。

土砂降りの雨の中、
お参りもなかなか難しい状況でしたが、
一通り建物を回り、ひときわ目を引く
「霊狐塚」へと向かいました。
塚へ向かう途中の道には、無数の旗がたてられ、
所々に霊狐像(稲荷神社で見るお狐様の像と
同様のものか)があります。
くねくねとした道をたどってゆくと、
突然ばあーっと視界が開けて無数の霊狐像が
お祀りされた「霊狐塚」があらわれます。
雨の中、大小様々なお狐様が鎮座ましますお姿、
いうに言われぬ霊気を感じます。
とても、写真を撮る気持ちにはなれません。
傘を差しながらで失礼ではありますが、
お参りをし、この「霊狐塚」をあとにしました。
雨が強かったこともあり、まーさんはここ豊川稲荷では
一枚も写真を撮りませんでした。
皆さまに、あの雰囲気をお伝えできないのが残念・・・
ですので、ご参考までに豊川稲荷のホームページを
ご覧いただければと思います。



この後は、門前でお土産を買いました。
名物のおまんじゅうや、小物などを
記念に買い求めました。
動物のぬいぐるみが大好きな息子は、
ここで絶対に「狐のぬいぐるみ」を欲しがる!
と思っていたのですが、珍しくそう言わず、
「小判(おもちゃ)が欲しい!!」と言って
買っておりました。
「お金持ちになれる小判」と刻印されていました。
やっぱりね・・・
お金大好き息子さまですから・・・(^^ゞ

こうして観光は終わり、駅へと向かいました。
そして駅でもまーさん家族、
大量にお土産を買いました~~(汗)
まーさんは八丁味噌饅頭と名物のちくわ、
夫は仕事仲間(欧米人多し)に豊橋名物チョコバー、
息子はご当地限定スナック(をPasmoで)購入。
大荷物を抱えてお茶した後(汗)、
新幹線にてようやく帰途につきました。




あいにくのお天気でしたが、テーマ性のある歴史の旅、
とても楽しかったです^^
名古屋・三河、まだまだ見どころ(食べどころ??)
いっぱいですので、
ぜひ再び、訪れてみたいと考えております!!




にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハロウィンパーテイー、子供はとっても楽しみそうです♪

わたしも、今日はハロウィンに向けてお菓子作りをしています。
とはいえ、作っているのはスパイス入りのクッキーや、ラム酒につけたドライフルーツいっぱいのケーキだったりしますが…v

お稲荷食べ放題があるとは驚きました。
いったい何個くらい食べられるものなのでしょうか?
すぐにお腹いっぱいになってしまいそうです。

しかし、やはり古くからある神社は雰囲気が違いますね!
空気さえひんやりと澄んでいる気がします。

いつもテーマのある素敵な旅の記事と、美味しい食べ物のお話で、とっても興味深いです。
ありがとうございますv

Re: No title

くるみ様

スパイス入りクッキー、ラム酒のドライフルーツケーキ、
美味しそうですね~~^^
ワタクシそうしたお菓子、大好きです!!
作ってみたくなりました。明日早速やってみます!!

おいなり食べ放題、すごいですよね(@_@)
小ぶりに出来ているので、結構食べられますが、
それでも全種類は、さすがに無理でした・・・
いろんな味があって、とても美味しかったですよ。

豊川稲荷の霊気は半端ないです。
以前何かの本で、「全国のお社様(=お狐様)が集まる場所」
だと読んだ気がします。
不思議な気配を感じる寺院です。
宿坊に泊まると、朝ご祈祷をしてもらえるのですが、
大勢の僧侶が経文(法華経??)をバラバラ~~と派手にめくりながら
美声で読経をなさいます。圧巻です!!

味な旅でしたね!

まーさんこんにちは。^^

トンビの餌付けは、初めて聞きました。
手はもちろん手袋をはめてのことでしょうね。
川に放るのでしょうか??

お稲荷さん(私も神社しか知りませんでした)は、あの赤い鳥居と
微妙なお顔のきつねさんたちがズラ~と並ぶと、確かに
背筋が寒くなるような独特の冷気がありますよね^^;

鳥居強右衛門(とりいすねえもん)磔刑の図・・・考えただけでもブルル・・・です。

おいなりさんの食べ放題、これは嬉しい企画ですね!
何個でも食べれちゃいそうです。^^
八丁味噌は、東京ではなかなか手に入りません。
大きいデパートや、高級食料品店で一種類あるか、ないかです。
八丁味噌でつくった赤だし味噌汁は本当においしいですね。
なぜか、カツを揚げたとき、主人と子供がこの味噌汁を飲みたがります。^^あさつきネギがまたよく合いますね。

楽しくて美味しいレポートを、まーさんありがとうございます^^

Re: 味な旅でしたね!

美雨様

こんにちは!!
コメントありがとうございます^^

トンビの餌付け、驚きですよね~~
実際にエサの肉をあげている所は見られなかったのですが、
多分美雨様のおっしゃるように、手袋をはめてやるのでしょうね^^


鳥居強右衛門磔の場所も、豊川稲荷も
種類は違いますが、何とも言えない霊気が漂っていました。
強い念のようなものを感じました。
ワタクシ、霊感は全く無いのですが・・・(^^ゞ

八丁味噌は、関東ではあまり見かけませんよね~~
ご主人様とお子様、カツと赤だし味噌汁の組み合わせがお好きなのですね♪
確かに、味の組み合わせがマッチしている気がします^^
ウチでも早速、この組み合わせでやってみようかと思いますv
プロフィール

まーさん

Author:まーさん
息子と夫と私、考え方も行動もてんでバラバラな3人で暮らしています(笑)でも仲良しです。
音楽、映画、読書が好き。芸術鑑賞、外国語、旅行も好きです。ゆ~る・じゃぱんでは、日本大好きまーさんが暮らしのに漂う日本の香り・日本文化をゆる~く綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。