スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おむすびの日

昨日、息子の小学校で持久走大会がありました。

持久走――これはもう、日本の学校の「冬の風物」と言ってもいいような気がします。小学校から高校まで、多くの学校で、冬マラソンや持久走大会を取り入れていますね。まーさんも、持久走については思い出がいっぱいです。皆さまはいかがですか?




ところで。
息子の学校では、持久走大会の日、給食は出ません。
「おむすびの日」と言って、
この日は家から、各自おむすびを持参することになっています。
お昼にはそのおむすびと、PTAの方が作って下さった豚汁を教室でいただくのです。

息子が小学校に入学する以前から、まーさんはこの「おむすびの日」の存在を知っておりました。そして、みんなスゴイおむすびを持ってくるのだと、噂に聞いていました。

「え~~ 例えばどんなおむすび? ウメとかサケとか入った普通のじゃないの?」
と、先輩ママ友に尋ねると、
「違うの!! おむすびの中にね、唐揚げとか入れちゃうんだよ。そういうのをみんな持ってくるの!!」

わお、唐揚げか~~。一体どうやって入れるのだ? 真ん中に入れたらすごく巨大なおむすびになってしまうのでは・・・
「それはね、天むすみたいに、上に乗せるような感じで握るみたいよ。」と。
なるほどね~~。まあ、おむすびと汁物のお昼ご飯だから、何かおかず的なものが一緒に入っていてもいいのかもしれないなあ。

――と思いつつ、まーさんは今までその「おかずinおむすび」は作ったことがありませんでした。

しかし先日、息子を驚かせようと思って、その「おかずinおむすび」を作って持たせてみたのです(実はこの「おむすびの日」、年2回あります)。その時のおむすびの内容は、まーさん宅の定番・ピーマン&じゃこの佃煮をご飯に混ぜ、真ん中に、好物のシューマイを隠して入れるというものでした(笑)

果たして息子はどのような反応をするか――

ちょっと期待して帰りを待っていると、息子は開口一番、
「お母さん!! 今日のおむすび、美味しかった!! シューマイ入ってたからビックリしちゃった!! また作って~~(≧▽≦)」
と言いました(笑)

ああ、やっぱり、ああいう面白いおむすびって嬉しいんだなあ。じゃあ次回も作ってみようかな^^




――というわけで、昨日のおむすびは息子のリクエストに従い、「唐揚げおむすび」と「ミニハンバーグおむすび」に決定いたしました(^^ゞ
ご飯には、これまた息子のリクエスト、ゆかりとゴマが混ぜ込んであります。

しかし皆さま、このおむすび、ちと握りづらくて難儀します・・・
何しろおかずが大きく、工夫しないと、ご飯が崩壊しそうになるのです(汗)
特に、ミニハンバーグには照焼き風のタレをつけたので、タレと混じり合ったご飯がぽろぽろとゆるくなり、
「あ~~ 崩れる~~」
と、まーさんは、一人キッチンで慌てふためいていたのでした(苦笑)

IMG_0105_convert_20131129111823.jpg
ラップにくるんで握ると、とりあえず三角おむすびになりました・・汗



ともかく、何とかうまく握りまして、水筒と共にそのおむすび達を持たせ、息子を送り出しました。




さて、持久走大会――
保護者も応援に行ってよいことになっているので、まーさんはビデオカメラを手に、我が息子の勇士を撮るべく、学校へと向かいました。
――と書くと、「さぞかしまーさんのせがれは走るのが速いのだろうなあ。一位二位争いでもするのか?」
と思われるかもしれませんが、まあ、中らずと雖も遠からず(・・か?)実はいつも、前から一位二位、ではなく後ろから一位二位を争っております・・・
何しろ走るのが苦手でして・・・
どちらかと言うと、空手とか相撲とか、そういうパワー系のスポーツに向いているようでございます。

ですから、何の期待もせず、変にドキドキすることもなく、ともかく完走してくれればいいや~~、とお気楽な気持ちで、見学することが出来ます(他のお母さんお父さん達は、もう必死に子供の名前を連呼し、心臓もつぶれんばかりの勢いで応援しておりました。親の方が真っ青になって――期待が大きいと、大変ですね・・・(まるで他人事・・・苦笑))

我が息子は、それはもう一生懸命にタラタラ、いやドテドテ、いや丁寧にゆっくりと走り(謎)、見事完走いたしました~~
素晴らしい!!
小学校時代は、必ずリレー選手に選ばれていた両親に、全く似ていない(笑)息子さまの、苦手でも頑張る姿に、ひとり目頭を熱くしている、ま-さんなのでした(親バカです、すいません・・・汗)




こうして満ち足りた気持ちで帰途に就いたまーさんは、途中一緒になった同じマンションのママ友とランチをし、更に満ち足りた気持ち(お腹?)になって帰宅したのでありました(爆)


にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。持久走という言葉懐かしいですね。私はてんでダメなタイプでしたが。
ピーマンとジャコのおにぎり美味しそう!おにぎりって、自由な食べ物なんですね。

Re: No title

yuccalina様

こんにちは!
最近のおにぎり、ってすごいですよね(@_@)
ウインナーとかチーズとか、いろんなものを入れてしまうんですって。
いろいろ具材の工夫が出来そうな食べ物ですね^^

ピーマンとじゃこ、美味しいです。かつおぶしを加えたりもします。
よろしければお試しくださいませ^^

No title

こんばんは まーさんさん。
子どもの頑張っている姿にはじーんとしちゃいますね。
清々しく、満ち足りた一日を過ごせて幸せ時間でしたね。
おかずおむすび、混ぜ混ぜおむすび、よく作ります。
いちばん喜ぶのは唐揚げと天むすでしょうか。
そうそう、北海道の佐藤水産というお店に
海鮮おにぎりMIXという巨大なおむすびがあります。
2種類の具が入っているのですよ。
以前いただきましたが、一個は食べられませんでした。

No title

持久走におにぎり。いいですね〜。日本ですね〜。

おかずおむすびは、おにぎりだけじゃなんだから、何かがおかずも持たせてやりたい、という母の愛情から生まれた発想なのでしょうね。
豚汁も、美味しそう〜。

息子さん、頑張りましたね。お疲れ様でした!

Re: No title

イヴまま様

こんばんは。
おかずおむすび、混ぜ混ぜおむすび、よく作られるのですね^^
やっぱり、唐揚げと天むすは、不動の人気なのでしょうか(笑)
もし機会があれば、お勧めのおかずおむすび、教えて下さいませ!!

佐藤水産の海鮮おにぎりMIX、気になります~~
北海道に行った際は、ぜひ食べてみたいです^^
家族で一個ぐらいが妥当なのでしょうか(@_@)

Re: No title

凛様

持久走って、ホントに日本ならではの行事ですよね~~。
おにぎりもまた、ザ・日本という感じです(笑)

おかずおむすびって、野球部やサッカー部にに入っている子は、
土日の練習の際、よく持っていくみたいですね。ママ友に聞きました。
弁当箱が要らなくて、手軽に食べられるから、便利なのだそうです。
確かに「おかずもごはんも」というお母さんの愛情を感じる一品ですねえ。

豚汁は、冬のマラソンの後には、すごく嬉しい料理ですね。
息子も「おいしい」と言って、とても楽しみにしています^^

息子へのねぎらいのお言葉、ありがとうございます!

まーさん さん
こんばんわ!^_^

おかずおむすびって良いですね

昔からあっても良さそうですけど、自分が子供の頃は無かったですもんね〜

サケとかウメですもん

お子さんの完走おめでとうございます

Re: タイトルなし

ひかり様

おかずおむすびって、面白いし画期的ですよね~~
工夫次第で、楽しい美味しいものがいろいろ出来そう!!

ひかりさんでしたら何を入れます?
やっぱり辛い系の物ですか(≧▽≦)

息子は・・・必死に走っていました・・・(笑)
真面目に走っている姿は、何だかけなげですねえ(^-^;

No title

持久走、思い出ありますよね〜。
早い人も遅い人も、苦しいのには変わりがないのが、マラソンや持久走じゃないでしょうか。
体育の時間が嫌になるんですよね。
疲れた後におにぎりが待ってるなんていいな〜。^^
保護者が観覧できる持久走大会ですか。嬉しいやら恥ずかしいやらですね。

Re: No title

yoyo様

おはようございます!
持久走の思い出、苦しかった事や苦しかった事や苦しかった事…(笑)そして、ちょっとした達成感と爽快感を味わった事。振り返ると、色々出てくるものですね。
保護者の応援て、確かに嬉しいような恥ずかしいような…ワタクシだったら、ちょっと恥ずかしくて緊張してしまうかもデスf^_^;

おむすびじまん

まーさん、息子さんマラソン大会お疲れ様でした。
とと、失礼しました
「おむすびの日」でしたね。
きつくて苦しいばかりのマラソン大会、こんな素敵なおむすび自慢大会であったなら、マラソン大会は美味しい素敵な日になりますね!
誰が考えたのでしょう、このネーミングは素晴らしいです。

唐揚げおむすび」と「ミニハンバーグおむすび」
わ、考えただけでも超難易度ですね。サランラップ使ってでも難しそう。
あとからタレを流しいれるとか型に入れてから真ん中に具を・・・とか計算しないと、とんでもない崩壊物になりそうです。

まーさんもご苦労様でした。
息子さんにもまたひとつ楽しい素敵な思い出ができましたね。^^

Re: おむすびじまん

美雨様

ハンバーグと唐揚げは、難物でしたね~~汗
見た目が非常にいびつな、何ともまずそうなおむすびになってしまいましたが、
息子は、味の方はとても気に入ったようで、「美味しかった!!」と申しておりました(安堵)

確かに、苦しいマラソン大会の後、豚汁とおむすびが待っていたら、
何だかやる気が出そうですね^^
ワタクシの出身高校では、マラソン大会の後、各自にリンゴが配られるというご褒美?が
ありました。懐かしい思い出です・・・

No title

こんばんは^^

ハンバーグのおむすびは、本当に作るのが難しそうですね。
でも、とっても美味しそうにできているではありませんか!
家で作るおむすびにおかずを入れるのって、考えてもみませんでしたが、そういえば、コンビニで売っているおむすびも、最近いろんなのがありますね。
私も今度、作ってみようかと思います。

体育の成績は5段階評価の4くらいは貰っていたのですが、私も持久走は本当にダメで、いつも必ずビリでした。
得手不得手って、ありますよね・・・。
保護者観覧の大会での完走、息子さん、ご立派です。

Re: No title

Ariane様

こんにちは^^
おむすびって、ご飯に混ぜる物・中に入れる具・握り方などが各家庭で違っていて、
子供にとっては思い出の一品、おふくろの味の代表だなあと思います。

ワタクシも、母がいつも三角おにぎりを握ってくれてたので、
自分もいつも三角に握ってしまいます。俵型や丸形は、ホントにたまに、ですね。

Ariane様は、体育が得意でいらしたのですね!
ワタクシは、球技は大好きでしたが、器械体操が苦手で、
マットで宙返り、とかは本当に嫌でした(苦笑)


プロフィール

まーさん

Author:まーさん
息子と夫と私、考え方も行動もてんでバラバラな3人で暮らしています(笑)でも仲良しです。
音楽、映画、読書が好き。芸術鑑賞、外国語、旅行も好きです。ゆ~る・じゃぱんでは、日本大好きまーさんが暮らしのに漂う日本の香り・日本文化をゆる~く綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。