スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まーさん超訳『竹取物語』~石作の皇子と、仏の御石の鉢~

私事で恐縮ですが、昨日1月12日は、まーさんの誕生日でした^^

息子が選んでくれたフルーツケーキと、夫が買い求めてくれた夕食で、
ささやかなお祝いをしました。

IMG_0268_convert_20140113202448.jpg

また一年、無事に生きてこられた―――
まーさんにとっての誕生日は、その事実にただひたすら感謝する日ともいえます。

ン十年前(笑)、難産により仮死状態で生まれてきたまーさんは、担当医師の懸命の処置で辛くも一命をとりとめました。その結果、今ここでこうして毎日を楽しく過ごし、家族と共に誕生日を祝い、皆様と当ブログを通じての交流をすることが出来ています。

一昨年大病を経験してからは、まーさんにとっての誕生日は、よりいっそう嬉しい記念日として認識されるようになりました。

多くの人やモノの力で生かされている自分を実感します。
とりわけ、当ブログを通じでお知り合いになれた皆様の、それぞれに人生を誠実に生きられているお姿や、時に寄せていただくコメントなどから、本当に毎日「今を生きる力」をいただいております。
ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
皆様にお会いできたことは、まーさんにとって人生の宝です。心より感謝申し上げます。そして、これからもどうぞよろしくお願い致します。

IMG_0272_convert_20140113202358.jpg
息子の手作りネックレス。お誕生日プレゼント(笑)



              ◇



まーさん超訳『竹取物語』~石作の皇子と、仏の御石の鉢~

《あらすじ》
石作の皇子は、かぐや姫から「仏の御石の鉢を持参せよ」との難題を与えられた。彼は計算高い人だったので、天竺(インド)にも二つとない鉢を入手するのは到底困難と考え、ある策をめぐらせた。それは・・・かぐや姫に「今日、石の鉢を取りに天竺へまいります」と知らせた後、三年ほどしてから、大和の国(奈良県)の山寺より持参した煤で真っ黒の鉢を、美しい錦の袋に入れ造花に結び付け、姫に見せたのだった。姫が不審に思いつつ開けてみると、その鉢の中には皇子の手紙があった。広げると次のような歌が書かれてあった――




海山の道に心をつくしはてないしのはちの涙ながれき

≪つくし(築紫)を出てから、海山をたどる苦しい道のりに心を尽くし果て、

果てのない旅で泣きに泣き、鉢を取って来るために血の涙を流したことですよ≫


かぐや姫が、「(仏の御石の鉢にあるという)光はあるのかしら」と見ると、

その鉢には蛍ほどの光すらもない。

そこで姫は、




置く露の光をだにもやどさまし小倉の山にて何もとめけむ

≪せめてあなたが流した涙の露ほどの光でもあればと願いましたが、

この鉢はそれも留めておりません。あなたは大和の国の、光もなく暗い小倉山で、

一体何を求めていらっしゃったのでしょう≫


と言ってその鉢を出して返した。

石作の皇子は、鉢を門に捨てて、かぐや姫の歌に返歌をする。




白山にあへば光の失するかとはちを捨てても頼まるるかな

≪明るい白山から光る鉢を持ってきたつもりですが、

白山のように輝くかぐや姫にあったので、光が失われてしまったのかと、

鉢を捨ててもなお、恥を捨てて思わず知らず期待してしまうのですよ≫


と詠んで、姫の所に入れた。かぐや姫は呆れて返事もしなくなった。

耳にも聞き入れなかったので、皇子はぶつぶつと言い訳をしながら帰ってしまった。

あの偽物の鉢を捨ててもなお、厚かましく「頼まるるかな」などと言ったことから、

厚かましいことを、「はぢをすてる」と言うようになったとか――





次回に続きます。


参考文献
*『日本古典文学全集8 竹取物語 伊勢物語 大和物語 平中物語』(小学館)
*『岩波古語辞典』(大野晋 佐竹昭広 前田金五郎 編)




にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
お誕生日おめでとうございます。(^^)
この一年がまーさん様にとって素晴らしい年でありますようお祈り申し上げます。

息子さんからのプレゼント、とてもかわいいですね。(^^)
うらやましいです。(^^)



No title

お誕生日おめでとうございますー\(^o^)/
美味しそうな可愛いケーキ
心のこもった素敵な手づくりネックレス
幸せに想えることに感謝ですね。
良かったですね。
明日も頑張れますね。

Re: No title

アヒルのとーさん様

こんにちは。
お祝いのお言葉、ありがとうございます\(^o^)/

世間では「おばさん」と呼ばれる年齢になり(笑)
多くの同年代の女性たちは、一様に
「誕生日が嬉しくなくなった~」と仰っていますが、
私はその逆です^^
ぴんぴんして楽しそうなご老人を見ると、
羨ましくて仕方がありません(笑)

息子のプレゼント、とても嬉しかったです^^
昨日はあのネックレスをして、買い物に出かけちゃいました~~(^^ゞ

Re: No title

イヴまま♡様

こんにちは。
お祝いのお言葉、ありがとうございます!!
ワタクシの家族は、全員果物好きなので、
それを考慮してか、はたまた自分が食べたかったからなのか(笑)
息子はきれいなフルーツケーキを選んでくれました^^

プレゼントは、クラスの女の子にもらった大きいビーズ?を使って
作ったようです。
「こんなの嬉しくないでしょ」
と心配そうでしたが、とんでもない!!
とてもとても嬉しかったです。

本当に、これで明日もがんばれます(*^^)v

No title

まーさん、お誕生日おめでとうございます!
1月生まれと伺っていましたが、12日でいらしたんですね。
もう、一昨年のご病気は大丈夫なのでしょうか?
私も、子供の時先天性の病気で、長生きできないはずでしたので、今こうして生きていられることに感謝しています。
そういうことがあると、自分の生きている意味とか、考えてしまいますね。

また、私もまーさんをはじめ、ブログを通じてお知り合いになれた方々から、随分元気を頂いていると感じていますし、また、自分と異なるいろんな人生を歩んでこられた方々に、敬意を感じています。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。

No title

お誕生日おめでとうございます。
この一年が、まーさん様にとり、更に素敵な一年になることを願い、そうなると信じております。

ブログを通じてまーさん様に知り合えたことに感謝しております。
これからも記事を楽しみにしております。

寒さ厳しいおり、お体にはご留意くださいね。

まーさん様。

お誕生日おめでとうございます!
美味しそうなフルーツケーキと
とても可愛らしい息子様の手作りペンダント、とても素敵なお誕生日ですね。
本当におめでとうございます。

私も、3歳の頃に全身を火傷しまして、九死に一生を得たことがございます。
当時のお医者様が瀕死の私を見て「もう長くないから、親戚の方々を呼んでください」
とまで言われたのが、何故か今もしゃあしゃあとこの世におります(笑)

私も、まーさん様をはじめ、ブログを通じて出逢えた方々の言葉の数々に本当に感謝しております。
まーさん様がこうしてお元気でいらっしゃるので、我家のトイレにも七十二候カレンダーが・・・(笑)

これからの1年も、まーさん様にとって、より素晴らしいものでありますように。お祈り申し上げます。

No title

まーさん、お誕生日おめでとうございます\(^o^)/

美味しそうなケーキ、そして心のこもったペンダント、
素敵なお誕生日ですね。

まーさんは、二回も九死に一生を得ていらっしゃるわけですね。
とても守られているのでしょうね。
もう体調は大丈夫なのですか?

私もまーさんとの出会いに感謝しています。
ありがとうございます。

No title

まーさん、お誕生日おめでとうございます!
生まれた時に仮死状態だったんですか!?
それはお母様も怖かったでしょうね・・でもこうして
今を生きていらっしゃるのですから、お医者様に感謝ですね。

優しい息子さんではありませんか〜。手作りネックレスをプレゼントしてくれるなんて。
これからも良いお歳を重ねていって下さい。^-^

おめでとうございます

まーさん、お誕生日おめでとうございます。
難産だったんですね。
ご両親の愛情で救われましたね。

    o◇◎。o☆
   :☆ ∧∧☆。◎:
  /o○(*゚ー゚)◇☆
  / | ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄|:
 /。| 誕生日おめでと|
▲ .。◇o☆_____|
□▼――☆:∂o☆◎

息子のセンター試験の準備などで、伺うの遅れてしまいすみませんでした。
ますます素敵にお年を重ねていってくださいね。

はぢをすてる、なるほど、竹取物語にこんなエピソードがあったんですね。
勉強になりました。

Re: No title

Ariane様

こんにちは^^
リコメがすっかり遅くなってしまいました・・汗
お祝いのお言葉、ありがとうございました!!

Ariane様も、子供の頃に手術をなさったと、以前に仰っていましたね。
生と死は本当に紙一重だなあと、日々思います。

ワタクシの病気は取りあえず完治したのですが、
再発しないよう、投薬と定期検診が続いております。
まあ、あまり心配しないことが一番の薬だと聞きましたので、
なるべく気にせず、楽しく生きていこうと思っていますヽ(^。^)ノ

ブログを通じて思うことは、
世の中には本当にさまざまな考え・趣味・仕事・生き方を持った方々が
いらっしゃるのだなあ、ということです。
一種のカルチャーショックと言うか、自分の狭い世界から踏み出して目を開かれるというか、
とにかく皆様のブログによって、自分の世界も格段に広がったという気がしております。

Re: No title

ドナ夫様

お忙しいところ、お祝いのお言葉をいただきまして、ありがとうございます。
すっかりリコメが遅くなってしまいまして・・汗
この一年が、ドナ夫様のおっしゃるように、更に素敵な一年となるよう、
ワタクシも心の中で祈り、信じていたいと思います。

いつも温かいお心遣い、感謝しております。
昨日は本当に寒い一日でしたね(@_@)
風邪やインフルエンザもそろそろ流行ってきているようです。
ドナ夫様も電車通勤と伺っておりますので、
こういう季節は、人ごみの中毎日通うのは大変かと思います。
どうぞ、お体にお気をつけてお過ごしくださいませ。

Re: タイトルなし

ダメパパ様

リコメがすっかり遅れていまいました・・(◎_◎;)
お忙しい中、お祝いのお言葉、ありがとうございます!!

ケーキはとても美味しかったです。
フルーツケーキを選んでくれた息子に感謝です(*^^)v
ペンダントも、ヘンかなあと思いつつ(汗)
お買い物に行く時、着けたまま行っちゃったりしています(笑)

ダメパパ様も、幼い頃生死をさまよう大変な経験をなされたのですね(驚)
でもこうしてここに生きていられるということ、何だかとても不思議です。

ブログを通じてワタクシの思いを受け止めて下さる方がいること、
そして、皆様の思いをシェアさせていただけること、
本当に感謝しておりますv

これからもどうぞよろしくお願い致します!

Re: No title

凛様

こんにちは。
お祝いのお言葉、ありがとうございます!!
ささやかではありますが、家族がワタクシの誕生日を祝って
「おめでとう」と言ってくれたこと、本当に嬉しく思いました(^^)

そうなんです。ワタクシ、生まれた瞬間から命拾いをするという貴重な経験??
をしております(笑)そしてちょっと大きな病気も経験しましたので、
既に人生で二度、命を助けていただいたという・・・
何ともありがたいことです(笑)
凛様のお言葉「守られているのでしょうね」という箇所を読みまして、
「ああそうか、ワタクシは守られているのだ」と初めて気づきました。

一昨年の病気は完治しておりますv
ご心配をおかけしまして、恐縮です・・汗
一応、再発防止のため、投薬や定期検診は続けています。
しょっちゅう病院に行ってて少し面倒ではありますが、
先生が優しくてイケメンなので、楽しいデス(コラコラ・・笑)
とにかく、今を大切に生きていこうと、心に決めています。

これからもどうぞよろしくお願い致します!

Re: No title

yoyo様

こんにちは^^
お祝いのお言葉、ありがとうございます!!

生まれた時仮死状態、
ホントに母も、生きた心地がしなかったことと思います。
看護師さんたちが
「もう駄目じゃないの…?」
とあきらめの表情を見せる中で、
ワタクシを取り上げてくれた先生だけが、
必死に逆さづりのワタクシの背中をたたき続け、
息を吹き返した、と亡き母に何度も聞きました。

誕生の瞬間からラッキーなワタクシです(笑)
あの時、運を使い果たしてしまったのでしょうか??
(いやいやそんなことは決してない・・はず)

「これからも良いお歳を重ねていって下さい。^-^」
というyoyo様のお言葉が、心に沁みました・・・
重ねて、ありがとうございました!

Re: おめでとうございます

MIUMIU美雨

こんにちは^^
お忙しい中、お祝いのお言葉ありがとうございます!

出産て、本当に大変なことですよね(@_@)
母子ともに健康、というのは、当たり前のようでいて実はそうではない
本当に奇跡的なことなのだと思います。
「ますます素敵にお年を重ねていってくださいね」という美雨様の
温かいお言葉が身に染みました・・・
是非とも、そうありたいと願っています。

センター試験、いよいよ明後日からですね!!
息子さんも、緊張・自信・不安等々、色々な思いで胸が一杯の事でしょう。
そして、それを見守る美雨様の心中も、お察しいたします。

どうか息子さんが今までの成果を十二分に発揮して、
ご自分の思う結果が出せますよう、
陰ながらご健闘をお祈りしております!!

プロフィール

まーさん

Author:まーさん
息子と夫と私、考え方も行動もてんでバラバラな3人で暮らしています(笑)でも仲良しです。
音楽、映画、読書が好き。芸術鑑賞、外国語、旅行も好きです。ゆ~る・じゃぱんでは、日本大好きまーさんが暮らしのに漂う日本の香り・日本文化をゆる~く綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。