スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分―驚きの恵方巻き!―

立春――
とは名ばかりの、今日の空模様。
関東は午後から雪との予報。
東京でも積雪が予想されるようです。



ところで、昨日の「節分の日」
皆様のお宅では、豆まきなどされたでしょうか。

以前ご紹介しましたが、
我が家のお手洗いに、威風堂々と?掲げられた
「二十四節気七十二候カレンダー」
そこには豆まきについて、こう書かれてありました。

豆撒き
「福は内、鬼は外」。鬼役を目がけて豆を撒く。
鬼の目(魔目=まめ)に豆をぶつけることで
磨滅(魔を滅する)に通じるとされている。
また、撒く豆を炒るのは悪い芽が出ないように
というお祓いでもあり、ゆえに炒った豆は
福豆と呼ばれる。


我が家では、鬼役は作らず、一人が各部屋を回って
「福は内、鬼は外」と言いながら、豆を撒きます。
以前は夫の役回りでしたが、最近では
「豆撒きしたい!!!」
という息子の強い希望を聞き入れて、
彼が盛大に豆を撒いています。
(とはいえ、あとの掃除が大変なので、
彼はのちの手間を省くため「掛け声は威勢よく、
豆は少量で」と、知恵を働かせています)

子供にとって節分の楽しみは、
豆撒きと共に、炒り豆を年の数だけ食べること。
息子は8個では物足らず、
「お母さんの分も食べておくね~~」
と言いつつ、5,60個食べていました。
(まーさん、まだそこまでの年齢には達していないのですが…)

IMG_0313_convert_20140204094839.jpg


そして、最近の風習「恵方巻」
これは関西の習わしが全国に広まったものと、
漠然と認識していましたが、
wikipediaを見てみますと、

恵方巻、恵方巻き(えほうまき)は、
節分に食べると縁起が良いとされる
「太巻き(巻き寿司)」や、その太巻きを食べる行為で、
大阪地方を中心として行われている習慣。

恵方巻きの名称は、1998年(平成10年)にセブンイレブンが
全国発売にあたり、商品名に採用したことによるとされている。


とありました。

なるほど、そのようにして恵方巻きは、全国に広まったのですね。
まーさんが子供頃は、こうした風習、ありませんでしたから。

それにしても、コンビニ・スーパー・デパート・果ては回転寿司でも、
恵方巻きは様々な具材を入れたものが、たくさん売られていましたね。

そして、我が家ではどんな恵方巻きを食べたか―――
いや別に、食べなくてもいいのですが、
そこは流行りものに弱い息子さまがいるゆえ、
TVで見た、とある巻き寿司をどうしても買いに行くというので
(去年もそうでした)
学校から帰宅後、一緒にスーパーへ行きました。
それがこちらです。

IMG_0311_convert_20140204094743.jpg

IMG_0312_convert_20140204094812.jpg

どうですか皆さま、この驚きの恵方巻き。
これはイ●ン系列のスーパーで売っているのですが、何が驚くって
具材にどら焼き(の皮)が入っているのです。

う~む、これは・・・
美味しいのだろうか。

しかし、チャレンジしてみたい好奇心も手伝って、
まーさんは、家族三人分の「ドラえもん恵方巻き」を
買ってしまいました。

お味は・・・
・・・意外と美味しかったです。
どら焼きの皮なので、甘みがあるのですが、
まあ、桜でんぶなども巻き寿司には入れるわけですから、
甘さがあっても、それほど違和感はないのであります。



というわけで、今日はどうしてもご紹介してみたかった
「ドラえもん恵方巻き」
写真をアップいたしました。

皆さまは節分の日を、どのように過ごされたでしょうか。
ヒイラギにイワシ、豆撒き・・・
日本の伝統行事の中でも、とりわけ子供には楽しみな行事ですね。
こういう節目のイベントを、家庭レベルでは柔軟に流行も取り入れつつ
(ミーハーな柔軟性は、日本人の長所の一つであると、まーさんは
思います)
次世代に残していきたいと考えます。




日本の商戦にポチを・・・(^_-)-☆
   ↓
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
◯オ◯系のスーパーでみましたよ〜。
ドラえもんの恵方巻き。(^^)
とーさんはどら焼きが入っていたのをみて
他の恵方巻きを買いました。(笑)
美味しかったんですね、買っとけば良かったかも。(^^)

No title

こんばんは まーさんさん。
わぁぁ・・・びっくりですっ
でも、美味しかったのなら
それでいいですねーー♪

No title

どら焼入りはビックリですね。私だったら抜いて、デザートにしちゃうかもです。

ダンナが大阪育ちなんですが、1998年に結婚してから、恵方巻きの話を聞きました。全国で一般的に売り出されたのと丁度同じ頃だったんですね。とちょっと驚きました。

Re: No title

アヒルのとーさん様

おはようございます^^
お返事が遅くなってしまいました・・・汗

とーさん様もあの恵方巻き、ご覧になったのですね。
やっぱり、どら焼きを見ると、
躊躇しますよね~~~(笑)
しかし、それほどのキワモノでなかったことに、
逆にわたくしは驚きました(゚Д゚)ノ

来年もまた、買ってしまうかもしれません(爆)


Re: No title

イヴまま様

おはようございます^^
コメントありがとうございます\(^o^)/

ドラえもん恵方巻き、びっくりですよね~~
昨年もこのイ●ン系スーパーに、恵方巻きを買いに行ったのですが、
その時は息子の分だけ「ドラえもん~」を買って、
ワタクシと夫のは、普通の恵方巻きを買いました(^^ゞ

今年初チャレンジ!
イクラとかツナとか、子供の好きそうな具材もたくさん入っていて、
意外とイケましたよ~~(笑)

Re: No title

yuccalina様

おはようございます^^

なるほど!どら焼きだげ抜いてデザートですか!
そういう手もありますね~~(≧▽≦)
この恵方巻き、
どら焼きがガチで真ん中の方までしっかりと入ってるので(驚)
食べ始めから食べ終わりまで、きちんとどら焼きを味わえますよ(^▽^;)

こういうものを考えつく方って、すごいと思います。
ワタクシには絶対思いつかないし、
思いついても「作る勇気」がないと思います・・・

No title

こんばんは^^

うちは柊鰯は玄関に付けるのですが、恵方巻きを食べる習慣はありませんでした。
柊鰯も、東京の実家ではやらなかったのですが、結婚して鎌倉に来てからするようになったんです。

そうそう、家の中にあまり豆を撒くと、後が大変なんですよね~。
踏んだりして・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

おはようございます。

ワタクシも実家では、豆撒きしかしておりませんでした。
結婚してから柊にイワシ、恵方巻きを食べる習慣が出来ました。
中でも恵方巻きは、随分後になってから取り入れたように
記憶しています。
一地方の伝統が、全国に広まる(というか広める)という
日本の在り方も、面白いですね。

豆を撒いた後の掃除は自分でやりなさいよ、と息子に言っているので
彼も自分なりに知恵を働かせたようです(笑)

Re: こんばんは!

鍵コメ様

おはようございます。
お忙しい中、コメントありがとうございました。

ご子息の受験、今が一番忙しく緊張の連続ですね。
どうぞ鍵コメ様も息子様も体調を崩されませんよう、
そして力を存分に発揮できますよう、お祈りしております。

鍵コメ様の、いつも知的で読みごたえのある温かい記事を
心から楽しみにし、応援の気持ちを持って読ませていただいています!!!

これからも素敵な記事を期待しております☆彡


No title

恵方巻きっていうの、海苔屋さんの戦略だそうです。

ま、バレンタインデーはチョコ屋とか、
そんなん、別においしければいいんだ!みたいな
感じなので、それはいいんですが~

私、恵方巻きのおかげですごくおいしい太巻きが
開発された!とは思っているんですが、

ですが、あれ、まるかぶりっていうのが風情ないよね~

この間、ドラマで堀北まきがまるかぶりしていて
なんかすごく違和感ありました。
ぎょうぎわりぃ~って。
キレイに切り分けて、お箸で食べれば、もっと
風情があるのに、

(トシヨリのぼやきでございました。気にしないでください)

Re: No title

sadafusa様

こんにちは。
恵方巻きって、海苔屋さんの戦略なのですね~~
なるほど、よく考えましたなあ(感心)

太巻きはワタクシ大好きなので、
美味しいものが世にたくさん出てくるのは大歓迎であります(笑)

しかし、sadafusa様の言われるように、
「まるかぶり」というのは風情に欠ける面がありますね・・(^^ゞ
何故まるかぶりせねばならないのか、
その辺の由来はよく知らないのですが(苦笑)
無言で食べることに意味があるのだとしたら、
切り分けてお箸で食べた方が、より美しくていいですね。

堀北真希が太巻きにかぶりつく・・・
う~ん、可愛さが台無し、かも。

「ドラえもん恵方巻き」

まーさんこんばんは^^
昔は「恵方巻き」なんて料理は節分に存在しなかったですよね。
関西のある地域で話題になったのがきっかけでじわじわと周囲に流行りだし、コンビニの季節イベント作戦にうまく乗ったのが幸か不幸か!?いまでは全国の歳時記メニューになってしまったようですね。コンビニCM業界おそるべし、です。

しかし、この「ドラえもん恵方巻き」かわいいですね。
おもいっきりドラちゃんしていますね^^
お菓子感覚で食べれそう。さすがまーさんの賢い息子さんだけあって、流行にセンシティブです。
うちのは名前すら読めませんでした(爆)まーさんJrの爪の垢でもせんじて飲ませませんと(トホ)

恵方巻きのブームには乗るまい!とアマノジャクな我が家は、節分に穴八万の一陽来復を買いに行き、ちょうど札を張る位置が同じなので、同じ方向を向いて海苔巻きかぶりついた次第です。
って、やってること、恵方巻きとまるで変わらない(?)ですね。(爆)

明日からまた雪の予報だそうです。
まーさん、ご家族様と暖かくしてお過ごしくださいね。^^

Re: 「ドラえもん恵方巻き」

美雨様

おはようございます。
大雪になりましたね(*_*)
今日は試験の方は大丈夫ですか?

恵方巻きって、モロに商業戦略丸出しの代物
ですのでf^_^;「ウチは食べないワ」という方、
結構いらっしゃいますね〜
ワタクシも以前は「どうなのかなー」と
思っていましたが、
美味しそうだし面白い風習だなあということで、
いつの間にか毎年の習慣になりました(笑)

今日は関東でも20年ぶりの大雪、積雪とのこと。
どうぞ、お気をつけてお過ごし下さいませ。
プロフィール

まーさん

Author:まーさん
息子と夫と私、考え方も行動もてんでバラバラな3人で暮らしています(笑)でも仲良しです。
音楽、映画、読書が好き。芸術鑑賞、外国語、旅行も好きです。ゆ~る・じゃぱんでは、日本大好きまーさんが暮らしのに漂う日本の香り・日本文化をゆる~く綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。